本文へ移動

情報発信No.22

新型コロナウイルス感染症への対応について

新型コロナウイルス感染症への対応に関して、次のとおりお知らせいたします。
 
Ⅰ.農林水産省の新型コロナウイルス感染者が発生した時の対応及び事業継続に関するガイドライン
 北海道農政事務所内に令和2年3月8日(日)に設置された新型コロナウイルス対策に関する農林水産省北海道現地対策本部から、卸売市場向けのリーフレット「新型コロナウイルス感染者が発生してしまったら」が発表されましたので、お知らせいたします。
 
 このリーフレットは、北海道版として、農林水産省が発出した食品事業者全般に向けたガイドラインの「食品事業者の従業員に新型コロナウイルス感染者が発生した時の対応及び事業継続に関する基本的なガイドライン」から、卸売市場向けのガイドラインをリーフレット形式で作成したもので、農林水産省で作成された「新型コロナウイルス感染症の予防対策」のリーフレットとともに、広く卸売市場関係者に周知して、対応に万全を期していただきたいとしております。

 各卸売市場関係者の皆様には、このリーフレット等を関係者への啓発に活用するとともに、ガイドラインに沿った新型コロナウイルス感染症の予防対策の徹底と、感染者発生時の対応の備えを進めていただきたいと考えます。
 
 
 
 
 
 新型コロナウイルス感染症に関する情報は、農林水産省及び厚生労働省の次のホームページで公表されています。
(農林水産省ホーム > 注目情報 新型コロナウイルスについて )
(厚生労働省ホーム > 新型コロナウイルス感染症について、こちらをご覧ください)
 
 
令和2年3月16日発信

TOPへ戻る