本文へ移動

平成30年度 活動報告

平成30年度 活動報告のお知らせ

全青協 平成30年度第3回理事会 出席報告
2019-03-04
平成31年3月4日(月)15時30分より東京都中央卸売市場豊洲市場にて、一般社団法人全国青果卸売市場協会第3回理事会並びに卸売市場の活性化に関する意見交換会及び市場活性化研究会が開催されました。
来賓として農林水産省食料産業局食品流通課より武田裕紀卸売市場室長が出席され、当協会からは中川竹志会長と阪田克裕専務理事が出席しました。
 
◆一般社団法人全国青果卸売市場協会 第3回理事会
理事会は、全青協 月田求仁敬会長の挨拶、来賓の農林水産省 武田裕紀卸売市場室長から挨拶があった後議事に入り、平成31年度事業計画(案)及び収支予算(案)、並びに平成31年度会費の賦課及び納入方法(案)、職務の執行状況報告の4件の議案について審議し、承認されました。
 
また、報告事項として、全国魚卸売市場連合会事務局を全青協事務局に併設する件の報告と審議が行われたほか、その他報告事項として、事務局から確定拠出年金制度の加入状況の説明や、秋の九州・熊本大会の開催状況、平成31年度の総会の開催を6月11日(火)に、第52回秋の大会の開催は大阪府堺市で10月8日(火)に予定していることなどの報告がありました。
 
 
卸売市場の活性化に関する意見交換会及び市場活性化研究会
卸売市場の活性化に関する意見交換会では、農林水産省食料産業局食品流通課 武田裕紀卸売市場室長から、地方卸売市場の活性化に向けた農水省の支援措置の説明や、株式会社長印 倉﨑浩代表取締役社長などから市場活性化の事例紹介等があり、活発な質疑、意見交換が行われました。
 
翌5日早朝からは、市場活性化研究会として、東京都中央卸売市場豊洲市場の水産棟及び青果棟を、東京都水産物卸売業者協会と株式会社東京シティ青果による案内と説明を受けながら視察が行われました。
TOPへ戻る