本文へ移動
一般社団法人北海道市場協会
〒060-0003
札幌市中央区北3条西7丁目 第二水産ビル 3階
TEL 011-251-2228
FAX 011-271-3498

活動報告

2019年 活動報告のお知らせ

平成31年新春役職員研修会を開催
2019-01-28
平成31年1月28日(月)15時30分よりホテル札幌ガーデンパレスにて、平成31年新春役職員研修会を開催しました。

役職員研修会には、ご来賓や道内卸売市場に携わる75名という多くの方々に出席していただきました。
 
講師にJFEエンジニアリング株式会社社会インフラ本部流通システム事業部事業部長 飯田昌志氏を招き、「改正卸売市場法下での卸売市場整備のあり方」と題し研修会を行いました。
 
開会にあたり武藤 修 理事副会長から、新年の挨拶と多数の出席への謝辞の後、「昨年6月に卸売市場法が改正され、10月には、政省令や新たに基本方針なるものも制定されまして、来年6月には、改正卸売市場法の施行に伴って、共通ルールを遵守して、公正・安定的に業務運営を行える、高い公共性を有する卸売市場を認定する形に移行されます。
我々の卸売市場を取り巻く環境は、大変厳しい状況が続いており、皆様の市場におきましても、市場運営や企業経営に関わる様々な課題への対応に忙殺される日々の中で、今回の制度改正に対応していくための、取引ルールの設定や業務規程の見直しをはじめとして、特色ある市場づくりや、施設・設備等の整備なども含め、今後の市場のあり方の検討も始められているところかと思います。
本日の研修会ですが、こうした改正卸売市場法の施行を控えて、これまで全国の多くの卸売市場整備に関わり、法改正の動向を見据えながら様々に対応されてきている中で、今後の市場整備のあり方などに関して、我々とはまた違う視点からお話いただけるものと思いますので、ご講演の中から、なにかヒントなど見出していただければ幸いと存じます。」と挨拶がありました。
 
研修会では、生鮮流通を取り巻く情勢や卸売業者のおかれている環境をまとめ、強みを生かし弱みを払拭する取組みが必要と、これからの卸売市場整備で検討すべき6つの視点と差別化戦略事例の紹介も交えて講演が行われました。
武藤理事副会長 挨拶
武藤理事副会長 挨拶
講演の様子
講演の様子
TOPへ戻る